2018年11月14日水曜日

Hand Made Beret



本日はコレクションラインで度々登場しぱっと目を引くベレー帽。




Price:14,000+TAX
Size:Free
Qua:Wool 100%


伝統的なフェアアイル柄にモダンな要素が加わったニューベレー。
手編みで作られた温もりのあるニットは従来のカントリー要素よりも増して都会的。
またどことなくジャマイカンな感じのノリも伝わります。

全部で3色展開です。



(White)

弊社デザイナーの乗秀も愛用しているホワイトベース。
アート感覚でパッションな黄色、赤、緑を効かせコントラストが効きます。
一番個性的で目立つ色合いです。



(Black)

一番使いやすかもしれないブラックベース。今期のトレンドカラーのブラックにピンクの色が加わり都会的な雰囲気です。黒い服やダークトーンに映えるので、さらっとコーディネートに加えてもてもよし。




(Gray)

グレーベースはコミカルで可愛らしい印象に。ほっこりする優しげな色です。
女性などでも似合いやすい色合いではないでしょうか。
また今季のコレクションでもネイビーカラーに多用した色なのでこちらも
合わせやすい色合いと言えそうです。


裏はこんな感じ。存在感のある少し大きめな作りですが、それを潔くかぶるのが粋です。


昨年のピッティーから、弊社デザイナー乗秀のスナップです。

さらっと合わせています。

嵐田


PS ここ最近、インスタグラムの更新数を増やしております。是非そちらもチェックしてみてください。



instagram/https://www.instagram.com/haversack_flagship_store/






HAVERSACK

渋谷区代官山町14−5

TEL:03-3477-0521










~定休日のお知らせ~

HAVERSACK本店は毎週木曜日が定休日でございます。

ATTIRE店は引き続き、水曜日が定休日でございます。

共に御周知頂ければ幸いでございます。

ご面倒をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。




Lady'sのブログはこちらになります。

HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。







2018年11月9日金曜日

Classic Sports Wear


コレクションラインには載せてない商品。密かに入荷しています。

2つご紹介させて下さい。まずはハイネック仕様のこちら。


(Khaki×White×Red)





(White×Black)


Price:¥24,000+tax
Size:M,L
Qua:Wool 100%


綺麗な色合いの奇抜な一着。そしてモノトーン。ニットでもカットソーでもない、その名も「ニットソー」。どこかで聞いた事あるかもれませんね。

そう、晩夏でも作った半袖物のアイテムを秋冬版としてリバイバル。とは言っても全然雰囲気は異なりますが。



古いユニフォームルックなアイテムは英国クラシックなスポーツ系アイテムから
インスピレーションを得て出来たコントラストの効いた色合い。ラグビーなどですかね。

ヴィンテージ好きな人はちょくちょく見るかもしれませんが、それをこんなモダンな形に仕上げ新鮮味を加えました。



スムースウールの素材はハリがあり、シルエットがきれいに出ます。

なんと言っても着やすさが抜群。カシミアの様な、なめらかさがあり毛羽立ちも少なくエレガントな雰囲気は大人、言うなれば紳士のカジュアル着。


素材はウォッシャブルウールなので、実は洗濯が可能です。

2つ目にご紹介するのがこちら。


Price:¥19,800+TAX
Size:M,L
Qua:Wool 90%
Nylon 10%




毎度ご紹介にさせて頂いている「ウールエターミン」を使用したミリタリー型のシャツブルゾン。
これまた奇抜な赤1色のアイテム。


カフ、アジャスター付き。絞って着たら立体的になってカッコよさそうです。


大きいポケットが置かれたフロント部分は強調力が抜群。ナットボタンがアイボリーなのも
センスが感じる一着。

生地の肉感(厚さ)はさほど厚くはないですが、色々なコーディネートに対応しそうです。

とは言えせっかくだからこの2つのを重ねてみて見たところ。


文句なしのベストマッチ。アーガイル柄のベレーを乗せて当ブランドを象徴する白×赤の世界感を強く表現しております。


今季はクラシカルなスポーツウエアで気分を盛り上げましょう。


嵐田


PS ここ最近、インスタグラムの更新数を増やしております。是非そちらもチェックしてみてください。



instagram/https://www.instagram.com/haversack_flagship_store/






HAVERSACK

渋谷区代官山町14−5

TEL:03-3477-0521










~定休日のお知らせ~

HAVERSACK本店は毎週木曜日が定休日でございます。

ATTIRE店は引き続き、水曜日が定休日でございます。

共に御周知頂ければ幸いでございます。

ご面倒をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。




Lady'sのブログはこちらになります。

HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。








2018年10月30日火曜日

Melton Knit Shirts


もう11月目前。店頭商品の入荷は9割がコンプリート。

そして本当に、本当に少しづつですが寒さが増してきています。


さて本日は今季の表紙にもなっているメインのアイテム。


(Black)




(Navy) 



Price:30,000+TAX
Size:M,L
Qua:Wool 100%

圧縮ニットメルトンを仕様したシャツジャケット。どことなくCPOみたいな感じの雰囲気と肉感。物としては断然スタイリッシュに仕上がっています。

サイズ感はやや大きめな作り。



一周ぐるっと。入荷当初、このネタは何から来ているのか。正直わからない商品でしたが、デザイナー曰く、こちらの商品に元ネタと言うものはないそうで、完全オリジナルの型となるそうです。



とはいえ、得意とするミリタリーのディテールらしき部分は健在。補強ステッチ、やや下に付く大きめなパチケット、襟ぐりの広さなど機能部分が上手くデザインとフューチャーしています。


アシメトリーになっている打ち合わせ。


好きな人はとことんこだわる大きめな猫目ボタン。


 作り込みを徹底して、中にもボタン掛け。


高級感とグレード感を持ち合わせ、かつ生地から出る艶感が非常に大人なアイテム。
生地の耐久性が強い分、長年着用後も糸のほつれなどが出てこないのもポイントです。


嵐田


PS ここ最近、インスタグラムの更新数を増やしております。是非そちらもチェックしてみてください。



instagram/https://www.instagram.com/haversack_flagship_store/






HAVERSACK

渋谷区代官山町14−5

TEL:03-3477-0521










~定休日のお知らせ~

HAVERSACK本店は毎週木曜日が定休日でございます。

ATTIRE店は引き続き、水曜日が定休日でございます。

共に御周知頂ければ幸いでございます。

ご面倒をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。




Lady'sのブログはこちらになります。

HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。







2018年10月24日水曜日

JAZZLIVE 締切日



お客様各位



※10月26日をもちまして満員となりました為、受付を終了致しました。誠にありがとうございました。





先日告知させていただいたジャズライブですが、お陰様で残り10名程の枠となりました。

誠に勝手で申し訳ございませんが、ここで締切日を設けさせて頂きます。


締切日:2018年10月31日(水)20:00



問い合わせ先:03-3477-0521
※instagramからのメッセージも承ります。

上記の3つが連絡窓口となります。他の受付は承る事が出来ませんのでご注意下さい。




お客様各々にはタイムラグで定員に達した場合、キャンセルをさせて頂く可能性がございますのでご了承下さい。


クラウドナイン一同






2018年10月23日火曜日

Gansey Sweater 


寒くなってきましたね。本場のニットの季節です。

HS-Equipmentから入荷して来たこちら。


(White)


(Purple)




(Black)



Price:\25,000+tax
Size:0,1,2,3
Qua:Wool 100%


ブリティッシュウールを使用した、男の洋服の勲章ガンジーセーター。

なぜか毎年この手の物は気になる男性多いのではないでしょうか。



ガンジーニットの特徴と言えば前、後がない事で有名。(噂では)

もちろん、そのルーツからは外れる事もなくその掟に従ってしっかりとした本物感を追求しました。

しかも、この作りでこのコストパフォーマンスは正直驚き。


鹿の子、天竺の切り替え。

そして独特の羊毛の香りと嬉しいメイドインイングランド製。


リブも長めに、サイドスリットも入っています。



ガンジーセーターと言えばこの肩のライン。テンションがかかる横は細めできゅっと締まる所がいい感じです。


やっぱ攻めの姿勢は忘れたくないので、チョイスはパープルで。帽子の色合わせもポイントです。

とは言え、ベーシックも忘れてはいけないので黒と白も揃えたくなります。

とかく、男のオーセンティックは不滅なのです。


嵐田


PS ここ最近、インスタグラムの更新数を増やしております。是非そちらもチェックしてみてください。



instagram/https://www.instagram.com/haversack_flagship_store/






HAVERSACK

渋谷区代官山町14−5

TEL:03-3477-0521










~定休日のお知らせ~

HAVERSACK本店は毎週木曜日が定休日でございます。

ATTIRE店は引き続き、水曜日が定休日でございます。

共に御周知頂ければ幸いでございます。

ご面倒をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。




Lady'sのブログはこちらになります。

HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。