2020年5月31日日曜日

Silk Poplin 「Salt Shrink」

本日は盛夏のコレクションから「塩縮シルクポプリン」のアイテムを紹介していこうと思います。


このシルクの素材を使い3型のトップスがリリースされました。それぞれTシャツ、シャツ、ブルゾンと用途も別物。

色はシンプルにベージュとブラックの2種類。すべて自宅で洗濯が可能な
ウォシャブル仕様。


塩縮加工とは二次的な生地仕上げ加工とし、繊維を膨潤または溶解する作用の
ある無機塩類を用いて布にクレープ効果または地詰め効果を与える加工を言い、よりシルクにハリを出し、強度を高くします。





派手さはないものの、上質な生地はシンプルに合わせるだけで十分。



Price:¥25,000+TAX
Size:0,M,L
Qua:Silk100%

※レディースサイズあります。


まずはカジュアルな印象を持たせるポケTEEにシルク素材。


肩は落とし、袖も長めにしたオーバーサイズ感がキモ。


ネックはボートネック。 


ネックから肩にかけてフラットシーマでバインダーを付けて強度をつけました。
 続いてブルゾンは新型となるライダースシャツブルゾン。

Price:¥48,000+TAX
Size:M,L
Qua:Silk100%

ハードなアイテムをシルクに転換することで違いを生んだ1着。



シルエットはややオーバーサイズ。

通常Lサイズの私でもMサイズでジャストサイズとなります。



ハリのある生地の為襟もしっかり立ちます。


各ボタンのパーツにはスナップ釦を採用。




裾は身頃と同じ素材を使用してドローコードを付けました。
服全体のバランスやパンツの形などで絞ったり、あえて解放したり、調整が可能。


1枚仕立てのただのシャツぽくはせず、ディテールにも凝りました。例えばこんなインナーポケットとか。



もちろん後身にはアクションプリーツを施しています。


Price:¥33,000+TAX
Size:M,L
Qua:Silk 100%

続いて半袖シャツはプルオーバータイプ。



フロントの深い打ち合わせのシャツは1着でスポーツティストやリゾートがミックスされた様なHAVERSACKのオリジナルアイテム。こちらも新型となります。



ライダースと同じく同素材のドローコードでシルエットの調整が可能に。


袖巾は広めで風通し良く。


後身は同じくアクションプリーツを入れています。


深いフロントは開閉可能。

この半袖シャツにだけ唯一付く猫目釦の蝶貝ボタンは高級感が添えられます、


ベージュの生地には色を合わせて白蝶貝。 


ブラックには黒蝶貝。



リネンステッチのショートパンツで合わせる大人なリゾートスタイル。

自粛明け、まだまだ外出への許容範囲は狭いものの希望を胸に8月あたりはおもいっきり
夏のおしゃれをしたいものです。



ちょっと最近変わったこと。

実はHS-ATTIREでは今夏からレディースが投入されました。



お店奥の2ラックをレディースコーナーに。 


新たな試みですが、是非本店とは違うアタイアのレディースも見にきてください。

嵐田

HAVERSACK

渋谷区代官山町14−5

定休日:木曜日
(祝日の場合は営業)

TEL:03-3477-0521

Mail/haversackflagship@gmail.com





HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。


1 件のコメント: